正月、帰省ラッシュ(新幹線予約編)

さて、いつ帰るかは決まったところで、今度は早いとこ切符の予約をしてしまおう!ということで、ネットで予約に挑戦してみようと思います。今回は、事前に申し込んでおいたJR東海の「エクスプレスE予約」使い予約をしてみました。


エクスプレスE予約とは、JR東海の東海道新幹線の切符をネットで予約できるサービスです。
http://jr-central.co.jp/service.nsf/doc/expresscard_menu
年会費を払ってクレジットカードを1枚作らないといけないですが、新幹線指定席が、どの割引券よりも安く購入できるので、使い方によっては、年会費の元が取れます。(※) また、インターネットを使って、パソコンや携帯で予約ができたり、変更やキャンセル料が優遇されたりうれしい特典付です。
※注意
東海道新幹線の区間のみを使い方によっては、普通に買うよりも高くなってしまうので注意が必要です。
今回僕の場合は、
“自宅最寄り駅”→”東京”→”京都”→”地元駅”
の往復なので、お得な区間は、東京ー京都の区間の往復分です。さらに細かく言えば、その新幹線指定席料金のみ。なので、東京ー地元駅間の乗車券は別に購入しないと往復割引の適応が受けられないので損します。また京都から地元駅までの特急列車を利用する場合、乗継割引というのが使えるのですが、エクスプレスE予約を使うと、その特典が利用できません。(割引について詳しくはこちら
結局のところどうすれば一番お得なのかというと、
東京ー京都間の新幹線特急券は、エクスプレスE予約。(2,100円お得)
東京ー地元駅間の往復乗車券は、みどりの窓口で購入。(1,880円お得)
京都ー地元駅間の特急列車は利用しない。
というのがベストな選択でした。よし、これで駅弁タダで食えるぜー。
京都ー地元駅間の特急列車が利用できないというのは、かなりイタいですが、
幸い、特急とほぼ変わらない乗車時間で到着できる快速列車が走っているので、
それを利用できれば比較的快適だと思います。
express.jpg
無事窓側席の予約完了。
あとは、出発日に東京駅で切符を受け取るのみです。